このブログも3周年、ぼちぼちやります

  剛田雑貨店ドラえもん動画部のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラえもん 1983年 > ドラえもん 第710話 バリヤーポイント  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもん 第710話 バリヤーポイント

2016 - 10/31 [Mon] - 13:35

前々回のときから体の調子がイマイチな店主です。

そういえば、前々回スネ夫真珠をオチに使いましたが、その二日後に肝付さんが亡くなろうとは。

 単なる偶然だが、オチを考えるときは慎重にせねばならんと思いましたね。
下手すりゃ不謹慎と叩かれるからね。

 さて今回の「バリヤーポイント」、個人的には雨よけぐらいしか思いつかないんですか、
政治家センセイにはテロ対策で喉から手がでるほど欲しいんじゃないかな。

これに安全カバーがあれば完璧でしょうね。
anzencover.jpg

これさえあればこんな格好しなくてすんだのにね、枝野さん!
hqdefault.jpg
第0710話 バリヤーポイント


大山版ドラえもん 第0710話 バリヤーポイント 投稿者 goudazakkaten


バリヤーポイントは、「バリヤーポイント」(てんとう虫コミックス31巻に収録)に登場する。

未来の世界の警官が使用する道具。これを身に付けると、半径2メートルの不可視のバリヤーができ、何者もバリヤー内に入ることができなくなる。外界からのどんな攻撃も全て封じることが出来る。何かをバリヤー内に入れる必要のある場合は、その物の頭文字を呼んで「――のつくものはいれ」と言うと、その頭文字の物はすべてバリヤー内に入れるようになる(人物のあだ名や本のタイトルでも通用する)。

作中では、のび太がホットケーキを食べようとして「ホのつくものはいれ」と言った後で、スネ夫(骨川スネ夫)がバリヤー内へ入れなくなっている描写があることから、恐らくバリヤーを通れるのは頭文字を言われてから一定時間だけだと思われる。 ­なお、ジャイアンとスネ夫はのび太に近づく為に本(「すっとびけん太」、「ジャンボーグx」というタイトル)を持ってきたが、テレビアニメ第2作第1期に放送された「バリヤーポイント」ではジャムパンとスケートボードになっている(おそらく、のび太が本のタイトルを言う可能性が低いと思られるため)。









↑↑一日一回押していただけると店主が喜びます。押してやってください。




スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gouda1973.blog.fc2.com/tb.php/569-a45ab612

 | HOME | 

ただいまの時刻

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

現在

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
391位
アクセスランキングを見る>>

楽天市場

剛田雑貨店店主

剛田雑貨店

Author:剛田雑貨店
だいぶ本数が増えてきました。
好きな動画をゆっくり鑑賞してください。

当ブログはリンクフリーです。
承諾一切不要ですので自由にどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

こちらもどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。